最新情報まとめてふり返り!6月動画広告アップデート情報まとめ

こんにちは。
CyberBullメディアストラテジー局の佐藤です。

今回も忙しくてなかなか情報をキャッチアップできない方のために

6月に発表された『動画広告』の最新情報をまとめてお届けします。

巷では様々なアップデートが行われておりますが
このブログではとにかく動画広告に関することのみをピックアップしております。
今回は、Facebookについてのアップデート情報です。

 

3分で読み終わります。ぜひご覧ください。

 

■目次

Facebook広告のアップデート

  1. キャンバスが利用できる範囲を拡大
  2. キャンバスの作成をより簡単にすべく、3種類のテンプレートが使用可能に
  3. コレクションでもキャンバスの利用が可能に

 

今回のアップデートによって、Facebook広告の利便性がとても向上しています。

さらに、利用機会が拡大しました。

①キャンバスが利用できる範囲を拡大

広告フォーマットではなく、ランディングページとして様々な広告と組み合わせて利用が可能になりました。

まず、キャンバス広告ですが、こちらはFacebookが2016年にリリースした
ブランドや製品の魅力をフルスクリーンで伝えるモバイル専用のリッチ広告です。

キャンバスについて(https://www.facebook.com/business/news/JA-introducing-canvas

 

これまでは対応の広告フォーマットが「写真」「動画」「カルーセル」の3点でしたが、
今回のアップデートで更に「スライドショー」「コレクション」が使用できるようになりました。

これによってキャンバスのクリエイティブとしての「自由度」が向上し、表現の幅が広がったといえます。
例えば、自社のランディングページそっくりに作ることもできます。

キャンバスは非常に読み込み速度が速いことがメリットでもありますので
チャレンジしてみる価値は十二分にあります。

ーーーーーーーーーーーーーーーー
使用目的:「リーチ」「ブランドの認知」「動画の視聴」「投稿へのエンゲージメント」
「サイト誘導」「コンバージョン」「モバイルアプリのインストール」
「モバイルアプリのエンゲージメント」

買い方:リーチ&フリークエンシー、オークション
補足:利用可能なプレイスメントは引き続き、Facebookのみ。
(Instagram, Audience Networkは非対応)
ーーーーーーーーーーーーーーーー

 

②キャンバスの作成をより簡単にすべく、3種類のテンプレートが使用可能に

■新規顧客獲得

■ブランドの認知

■販売促進

https://www.facebook.com/business/news/creating-a-canvas-fullscreen-experience-is-easier-than-ever

 

キャンバス広告は、絵画などで使用するあの”キャンバス”という言葉の通り、
自由な表現が可能という点が特徴のフォーマットです。

そのため、良くも悪くもクリエイティブ力が必要でした。

しかし、テンプレートが用意されたことで「誰でも使える」ようになりました。
また、ABテストのスピードも向上しますので効果改善も期待できます。

 

③コレクションでもキャンバスの利用が可能に

※実際のイメージでは一部異なる場合がございます

前述では「キャンバス」の中に「コレクション」のフォーマットが使用できるようになったとお伝えしましたが、

こちらは反対に「コレクション」の遷移先に「キャンバス」を選べるようになりました。
今回のアップデートにより、ユーザーへのアプローチ回数が増え、認知の向上などにも役立つと思われます。
また、ページへの滞在時間が長くなると予想されるため、詳細な分析ができるようにもなったともいえます。

■補足と注意事項
・キャンバスを利用している場合、製品カタログは不要となります。
・キャンバス内で一番最初のユニットに利用されている動画/画像が
キービジュアルとして、自動的に設定されます。
・広告ユニット内で訴求できる商品は4点のみですが、遷移先のキャンバス内で
訴求できる商品アイテム数に制限はありません。
・広告ユニット内で利用する画像や動画は、キャンバス内で利用している
素材である必要があります。
その際、キービジュアル配下に表示される4つのサムネイル画像のアスペクト比は
1:1(スクエア)である必要があります。
また、広告作成画面上のツールを使って、1:1(スクエア)にクロッピングすることも可能です。
・コレクションを利用できるのは「トラフィック」「コンバージョン」が目的のキャンペーンのみです。
参照リンク:https://www.facebook.com/business/news/creating-a-canvas-fullscreen-experience-is-easier-than-ever

 

 

Facebookもより使いやすいよう、アップデートされていますね。
どんどんアップデートされていくので追いつくために情報のキャッチアップは欠かせません。

今回ご紹介したのは動画に関わるアップデートのみですが、実は他にも色々なアップデートがされています。

Facebookビジネスのオフィシャルサイトでは様々なNEWSが飛び込んでいます。

ぜひこちらもご覧になってみてください。
リンク:https://www.facebook.com/business/news