HAYABUSA

動画広告の高速制作&低価格化を実現するサービス
“HAYABUSA”をご紹介

ABOUT1 制作のすべてを内製化し、スピーディかつ低価格を実現します。

  • POINT1 STUDIO
    様々なシチュエーションに対応可能な
    収録スタジオを完備
  • POINT2 MACHINE
    動画編集に特化した専用マシンで
    製作時間を極限まで効率化
  • POINT3 STAFF
    技術スタッフ、撮影機材を完備し、
    状況に応じた幅広い撮影が可能
  • POINT4 STAFF
    独自キャスティングネットワークで
    幅広いキャスト、シーンに迅速に対応

動画広告制作のノウハウと最適化でCVを最大限に引き上げます。

動画広告では、最初の1~3秒で何を見せるかが勝負の分かれ目と言われています。
例えば、こんなことで広告効果は大きく変わります。

POINT1 コンバージョンを最大化

<ゲームアプリ動画内の1カット>
BEFORE プレイ画面を表示
AFTER プレイ画面に指を入れて表示
CVR
0% 0%
CPI
0 0
再生率
0% 0%

効果的なアテンションを入れることで、結果は大きく変わります。
動画広告専業であるCyberBullでは、これまでの動画広告での経験を活かし、最適な演出手法の提案が可能です。

POINT2 最適化フロー

動画広告は、ただ作っておしまいではありません。配信開始後に適切な切り口で結果を検証し、最適化を行っていくことが必要です。例えば、CyberBullではこんな切り口で最適化を行います。

  1. 1st ユーザーに刺さる軸は? 訴求軸での最適化
  2. 2nd ユーザーに見てもらえるアテンションは? アテンションの最適化
  3. 3rd より長く見てもらうには? 内容理解の最適化
  4. 4th コンバージョンにつなげるには? コンバージョン促進の最適化

4段階の最適化フローで、それぞれに指標を設けて最適化し、改善提案を行っていきます。
もちろん、ただマイナーチェンジを続けるだけではユーザーに飽きられてしまいます。
CyberBullでは、新しい演出の提案も積極的に行いながら、継続的な改善を行います。

動画広告制作のノウハウと最適化でCVを最大限に引き上げます。

MEMBERS

CyberBullのスタッフは、
その多くが20代後半~30代前半。
普段からネットに親しむネイティブ世代。
しかも、他社にはいない個性的なスタッフがそろっています。
また、親会社であるサイバーエージェントととも、定期的に情報交換を実施しており、
最新情報や成功方法のノウハウを漏らさず確保しています。